2017年度 先生のための金融教育セミナー
2017年度 先生のための金融教育セミナー
開催概要
開催概要

●開催日
2017年12月23日(土・祝)

●会場
金沢商工会議所
石川県金沢市尾山町9-13

先生のための金融教育セミナー 会場のご案内

(PDF374KB)

●開催時間
10:10~16:55

●定員
40名程度(先着順。定員になり次第、締め切ります。)

※参加費無料。交通費・宿泊費・飲食代は参加者負担。宿泊予約等は各自でお取りください。

●対象
小学校・中学校・高等学校・高等専門学校・高等専修学校・特別支援学校(学級)・大学の教員、教育委員会指導主事、および教職を目指す大学生・大学院生


定員に達したため締め切りました
基調講演
基調講演
次期学習指導要領の下での金融教育

「次期学習指導要領の下での金融教育」

樋口 雅夫 氏

樋口 雅夫 氏プロフィール
広島経済大学講師を経て現職。
「学校における金融教育推進のための懇談会」 高等学校分科会委員として「学校における金融教育の年齢層別目標」および『金融教育プログラム』全面改訂版作成に協力。

実践発表・ワークショップ1
実践発表・ワークショップ1
郷土の産業の歴史を学び、より豊かな地域づくりを考える

【進行・コメント】
 文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
 国立教育政策研究所教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官 
 樋口 雅夫 氏

「郷土の産業の歴史を学び、より豊かな地域づくりを考える」

東京都教職員研修センター東京教師養成塾 小林 巧 教授

【進行・コメント】
文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官 
樋口 雅夫 氏

実践発表・ワークショップ2
実践発表・ワークショップ2
自分たちで栽培したお米を使ったお菓子を企画・販売しよう ~6次産業化を意識した起業家教育~

【進行・コメント】
 文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
 国立教育政策研究所教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官 
 樋口 雅夫 氏

「自分たちで栽培したお米を使ったお菓子を企画・販売しよう ~6次産業化を意識した起業家教育~」

春日部市立中野中学校 小谷 勇人 教諭

【進行・コメント】
文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官 
樋口 雅夫 氏

実践発表・ワークショップ3
実践発表・ワークショップ3
『これであなたもひとり立ち』指導用電子教材を使った金融教育の進め方

【進行・コメント】
 文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
 国立教育政策研究所教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官 
 樋口 雅夫 氏

「『これであなたもひとり立ち』指導用電子教材を使った金融教育の進め方」

『これであなたもひとり立ち』執筆者 渡邊 祐子 氏

【進行・コメント】
文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター 研究開発部 教育課程調査官 
樋口 雅夫 氏

タイムスケジュール
タイムスケジュール

10:15~11:00

基調講演

「次期学習指導要領の下での金融教育」

文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター
研究開発部 教育課程調査官
樋口 雅夫 氏

11:10~12:40

実践発表・
ワークショップ1

「郷土の産業の歴史を学び、より豊かな地域づくりを考える」

東京都教職員研修センター東京教師養成塾 
小林 巧 教授

【進行・コメント】
文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター
研究開発部 教育課程調査官
樋口 雅夫 氏

13:40~15:10

実践発表・
ワークショップ2

「自分たちで栽培したお米を使ったお菓子を企画・販売しよう ~6次産業化を意識した起業家教育~」

春日部市立中野中学校 
小谷 勇人 教諭

【進行・コメント】
文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター
研究開発部 教育課程調査官
樋口 雅夫 氏

15:20~16:50

実践発表・
ワークショップ3

「『これであなたもひとり立ち』指導用電子教材を使った金融教育の進め方」

『これであなたもひとり立ち』
執筆者 渡邊 祐子 氏

【進行・コメント】
文部科学省初等中等教育局教育課程課 教科調査官
国立教育政策研究所教育課程研究センター
研究開発部 教育課程調査官
樋口 雅夫 氏

●実践発表の後、発表に関連する内容でのワークショップを行います。
●プログラムは変更になる場合があります。

お申し込みはこちらから

#

定員に達したため締め切りました

#

FAXの場合は、お申し込み用紙の応募欄に必要事項をご記入のうえ、送信してください。

定員に達したため締め切りました

FAX03-6820-8230

#

①から⑥までの項目を明記のうえ、seminar@festa2017.jpにお送りください。

#

seminar@festa2017.jp

  • ①お名前(ふりがな)
  • ②ご職業
    ・教員(学校名とご担当教科)
    ・教育委員会指導主事(ご所属先)
    ・教職を目指す大学生、大学院生(学校名)
  • ③ご連絡先(勤務先または自宅の別を明記してください)
    ・お電話番号(平日昼間に連絡のつきやすい番号)
  • ④参加証ご送付先
    郵便番号・ご住所(建物名、部屋番号までご記入ください)
  • ⑤メールアドレス
  • ⑥都道府県の金融広報委員会から委嘱された
    「金融・金銭教育研究校」または「金融教育研究グループ」に所属している場合は、その旨をお書きください。

※お送り頂いた個人情報は、金融教育フェスタに係る事務以外に使用することはありません。

矢口百太と矢口イチ
トップへ戻る画像
木々

本イベントに関するお問い合わせは金融教育フェスタ事務局までお気軽にお問い合わせください。

お電話でのお問い合わせ


0120-955-972

(受付時間:平日10:00~18:00)

seminar@festa2017.jp

メールでのお問い合わせはこちら